☆みんなの力で地域を守る!☆

NPO法人防犯ネットワークのプログ。
情報を共有してみんなの力で地域を守ろう!
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
おひとりさまの防犯術―女子必携 これ一冊で泣き寝入りナシ!
おひとりさまの防犯術―女子必携 これ一冊で泣き寝入りナシ! (JUGEMレビュー »)
平塚 俊樹
防犯ネットワークの仲間である証拠調査士(エビデンサー)平塚俊樹さんが防犯術を本にしました。
女子必携、これで泣き寝入りなし!
RECOMMEND
大地震から家族を救う方法 ~緊急地震速報対応~ 寝床を変えれば生存確率が90%UPする!
大地震から家族を救う方法 ~緊急地震速報対応~ 寝床を変えれば生存確率が90%UPする! (JUGEMレビュー »)
和田 隆昌
防犯ネットワーク防災担当理事、和田隆昌の2冊目。
コンビニエンスストアなどでお買い求めいただけます。
ぜひ一家に一冊常備をお勧めします。
RECOMMEND
犯人目線に立て! ―危険予測のノウハウ
犯人目線に立て! ―危険予測のノウハウ (JUGEMレビュー »)
小宮 信夫
防犯ネットワークが大変お世話になっている立正大学小宮信夫教授の新刊。
80枚以上の写真を使って被害にあわない方法をわかりやすく解説。
子どもの安全の切り札、地域安全マップ授業の台本付き。
RECOMMEND
大地震 死ぬ場所・生きる場所 All About Books
大地震 死ぬ場所・生きる場所 All About Books (JUGEMレビュー »)
和田 隆昌
防犯ネットワークの防災担当理事、和田隆昌の本が出版されました。
どうぞよろしくお願いします。
RECOMMEND
安全はこうして守る―現場で本当に役立つ防犯の話
安全はこうして守る―現場で本当に役立つ防犯の話 (JUGEMレビュー »)
小宮 信夫
防犯ネットワークの理事長、田中伸一が執筆者として参加。

防犯の最先端の実践者が本音で書いた関係者必携の本!
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< ドラえもんのキャラクター2 | main | こども110番 >>
市民局への意見
昨日より、子ども110番事業に対して多くのメッセージが寄せられています。
会員様から、以下のメッセージが寄せられましたので参考まで。

かわさき市政だより7月1日号に、このステッカーに順次張り替える
ことが書かれてあり、もう時すでに遅しという感がありますが、
意見は伝える必要があると思います。
市政だよりによれば、こども110番についての問い合わせ先は、
市民局青少年育成課  TEL:200-2669, FAX:200-3914
教育委員会健康教育課 TEL:200-3296, FAX:200-3950
となっています。
また、同号の2ページにある「市民オンブズマン」に苦情を
申し立てる方法もあります。ホームページ
http://www.city.kawasaki.jp/75/75sioz/home/jimu/ichiran_i60.htmから、市民オンブズマンへの苦情申立てフォームにて送信することも
出来るようになっています。多くの方々が、意見を言うことが出来るように、
念のため、お知らせいたしました。


市への電話など、実際に行動を起こして頂いている方も多くいるようです。

私も市民局青少年育成課へ連絡をしてみました。
担当の方は、しっかりとした対応でこちらの意見を聞いてくれました。

現在のところ、マグネット式のマークを使用する予定で、盗難防止の為に
1.ナンバ−リングをする。
2.駐車中は取り外し、車内に保管する。
という事を考えているそうです。

使用方法(車に使用)の変更について可能性を聞いたところ、「多くの方から同様のご意見が寄せられれは検討する」とのことでした。

同じご意見をお持ちの方は、市民局TEL:200-2669までご連絡下さい。



| 田中 伸一 | 会員情報 | comments(1) | trackbacks(2) |
mou (2006/07/04 10:31 PM)
いろいろ考えたのですが、
そもそもステッカーを公用車や郵便の車両に貼る必要性があるのでしょうか?

今までにステッカーが貼ってある車両に助けを求めて
助かったという事例があるのでしたら
必要かと考える余地もありますが・・・

郵便車両は見ただけでも分かりますし
誰でもわかる公用車だったら貼ろうが貼るまいが問題ないし
たとえば黒塗りの訳のわからない公用車に貼られても
困ると思います。

もし、車両に貼るとしたならば、
ステッカーを貼る車両をきちんと決めて
明らかにし、広く提示するのも
一案かと思います。

それに一般車両と区別の付かないような車には貼らない事が前提でしょうね。









url: http://blog.bouhan-net.jp/trackback/309021
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/01/23 6:15 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/01/24 3:08 PM |