☆みんなの力で地域を守る!☆

NPO法人防犯ネットワークのプログ。
情報を共有してみんなの力で地域を守ろう!
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
おひとりさまの防犯術―女子必携 これ一冊で泣き寝入りナシ!
おひとりさまの防犯術―女子必携 これ一冊で泣き寝入りナシ! (JUGEMレビュー »)
平塚 俊樹
防犯ネットワークの仲間である証拠調査士(エビデンサー)平塚俊樹さんが防犯術を本にしました。
女子必携、これで泣き寝入りなし!
RECOMMEND
大地震から家族を救う方法 ~緊急地震速報対応~ 寝床を変えれば生存確率が90%UPする!
大地震から家族を救う方法 ~緊急地震速報対応~ 寝床を変えれば生存確率が90%UPする! (JUGEMレビュー »)
和田 隆昌
防犯ネットワーク防災担当理事、和田隆昌の2冊目。
コンビニエンスストアなどでお買い求めいただけます。
ぜひ一家に一冊常備をお勧めします。
RECOMMEND
犯人目線に立て! ―危険予測のノウハウ
犯人目線に立て! ―危険予測のノウハウ (JUGEMレビュー »)
小宮 信夫
防犯ネットワークが大変お世話になっている立正大学小宮信夫教授の新刊。
80枚以上の写真を使って被害にあわない方法をわかりやすく解説。
子どもの安全の切り札、地域安全マップ授業の台本付き。
RECOMMEND
大地震 死ぬ場所・生きる場所 All About Books
大地震 死ぬ場所・生きる場所 All About Books (JUGEMレビュー »)
和田 隆昌
防犯ネットワークの防災担当理事、和田隆昌の本が出版されました。
どうぞよろしくお願いします。
RECOMMEND
安全はこうして守る―現場で本当に役立つ防犯の話
安全はこうして守る―現場で本当に役立つ防犯の話 (JUGEMレビュー »)
小宮 信夫
防犯ネットワークの理事長、田中伸一が執筆者として参加。

防犯の最先端の実践者が本音で書いた関係者必携の本!
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< 防犯落語会、開催しました | main | 震災義捐金 >>
元気出そう!!
 

東北関東大震災により被災された皆様に、お見舞い申し上げますとともに、御無事をお祈りいたします。


私の知人にも、まだ連絡が取れない人が何人かいます・・・


今までだれもが経験したことのない大震災が起きてしまい、日本中がまだ混乱をしています。


また、原子力発電所の事故もたいへん気になります。


ガソリンが入れられなくなり、水が買えなくなり、停電が起きる・・・

日常と違う光景を見ていると不安で呼吸が浅くなってしまいます。


しかしながら、被災をしていない私達が萎縮せず、なるべく普通に生活することが復興の近道だと思います。


そして、こんなときに大切なのは、やはり「愛」なのだと思い知らされます。

地域に必要なのも「愛(関心)」、「思いやり」です。

防犯ネットワークは、まさに、地域の人たちの「思いやりの受け皿」を作るために立ち上がったNPO法人です。

家族、大切な友人、会社の仲間、そして地域の人達と力を合わせて、落ち着いてこの難局に立ち向かいましょう。

私たちは防犯ネットワークの仲間です!

この震災に関して、人心につけこみ、義援金の振り込みを要求する振り込め詐欺がすでに発生しています。

電話等で積極的に義援金の振り込みを要求するものは、詐欺の可能性が高いのでご注意ください。

また、計画停電が予定されていますが、停電時はオートロック、ドアホン、自動ドア全てがオープンになってしまい、家庭のセキュリティが低くなります。


街灯や信号も消えてしまいますので夜間の運転にも注意が必要です。


停電時に慣れないロウソクを使って火事になるケースもあります。

ロウソクを使うより、寝てしまった方が良いかもしれませんね

 

常に防犯を意識して、自分にできるアクションを起こしましょう。


ある地域では、ワンワンパトロールや夜回りをしているところもあるようです。

また、地域の方と積極的に挨拶をして声を掛け合いましょう。



今回の福島原子力発電所の事故について子ども達が怖がっているという話を地域の小学校の
PTA会長さんから聞きました。

 

メディアアーティストの八谷和彦さんによる、福島の原発の状況のわかりやすい解説です。

うんち・おならで例える原発解説〜

おなかがいたくなった原発くん」 


防犯ネットワークでは、ウエシマ作戦とヤシマ作戦を推奨します。

ウエシマ作戦とは。

首都圏で発生しているガソリンなどの買い占め行動に対し、お笑いトリオ・ダチョウ倶楽部の定番ギャグ「どうぞ、どうぞ、どうぞ」を引用して抑制を呼びかけるものです。

「ウエシマ作戦が発動される模様!」ダチョウ倶楽部が如く買い占め等せず資源、品物を譲り合いましょう!!」

 

ヤシマ作戦(節電運動)とは。

TVアニメ新世紀エヴァンゲリオン」に登場する作戦名です。

攻撃兵器の電力を集めるために日本中を停電状態にする。作戦名は、屋島の戦いに由来します。

2011311日、東北地方太平洋沖地震で、福島県原発など東京電力および東北電力の発電設備にも大きな打撃を受けたため、政府と電力会社が停電を避けるために広範囲な節電を呼びかけたことが、上記の「エヴァ」作品上の作戦と類似していたことから、twitterなどを中心に「ヤシマ作戦」と呼ぶようになり、多くの若者たちも作戦に協力しています。

みんなで自分にできる行動を起こして、被災地に一刻も早い復旧をしていただきたいです。

| 田中 伸一 | 理事長のひとり言 | - | - |