☆みんなの力で地域を守る!☆

NPO法人防犯ネットワークのプログ。
情報を共有してみんなの力で地域を守ろう!
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
おひとりさまの防犯術―女子必携 これ一冊で泣き寝入りナシ!
おひとりさまの防犯術―女子必携 これ一冊で泣き寝入りナシ! (JUGEMレビュー »)
平塚 俊樹
防犯ネットワークの仲間である証拠調査士(エビデンサー)平塚俊樹さんが防犯術を本にしました。
女子必携、これで泣き寝入りなし!
RECOMMEND
大地震から家族を救う方法 ~緊急地震速報対応~ 寝床を変えれば生存確率が90%UPする!
大地震から家族を救う方法 ~緊急地震速報対応~ 寝床を変えれば生存確率が90%UPする! (JUGEMレビュー »)
和田 隆昌
防犯ネットワーク防災担当理事、和田隆昌の2冊目。
コンビニエンスストアなどでお買い求めいただけます。
ぜひ一家に一冊常備をお勧めします。
RECOMMEND
犯人目線に立て! ―危険予測のノウハウ
犯人目線に立て! ―危険予測のノウハウ (JUGEMレビュー »)
小宮 信夫
防犯ネットワークが大変お世話になっている立正大学小宮信夫教授の新刊。
80枚以上の写真を使って被害にあわない方法をわかりやすく解説。
子どもの安全の切り札、地域安全マップ授業の台本付き。
RECOMMEND
大地震 死ぬ場所・生きる場所 All About Books
大地震 死ぬ場所・生きる場所 All About Books (JUGEMレビュー »)
和田 隆昌
防犯ネットワークの防災担当理事、和田隆昌の本が出版されました。
どうぞよろしくお願いします。
RECOMMEND
安全はこうして守る―現場で本当に役立つ防犯の話
安全はこうして守る―現場で本当に役立つ防犯の話 (JUGEMレビュー »)
小宮 信夫
防犯ネットワークの理事長、田中伸一が執筆者として参加。

防犯の最先端の実践者が本音で書いた関係者必携の本!
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< 投票率 | main | 子ども達との交流 >>
地域総安心量
ヒマラヤにあるブータンという小さな国には、GNH(Gross National Happiness )という概念があるそうです。
日本語に訳すと「国民総幸福量」となるのでしょう。

これは、国民全体の幸福度を示す尺度のことで、国内総生産(GDP)や国民総生産(GNP)に代わる概念として、1972年に当時の国王が提唱したそうです。

ブータンでは、この「国民総幸福量」を高めることを国是として近代化の速度をコントロールしながら伝統や習慣を守っています。
物質的な豊かさより精神的な豊かさを目指すべきだという考え方は先進国からも注目を集めています。

ブータンの国政調査では「あなたは今、幸せか?」という質問に97%の国民が「幸福」と答えたそうです。
ちなみに、ブータンの国民一人あたりの年間平均所得は10万円を切っているとのこと・・・

97%の人が「幸福」と答える国をちょっとうらやましく感じてしまいます。

お祭りや盆踊りなど地域の行事に参加する時、私たちの暮らす地域でも失われつつある伝統や習慣が多くあると感じます。
日常の忙しさに負けず、昔からある伝統や習慣を次世代に引き継いでいきたいですよね。

防犯ネットワークでは、地域の連帯力を強化することで、地域総安心量(かってに作りました)の高い町を目指していきたいと思います。


←ブログランキングに参加中です!
ポチッとワンクリックお願いします!
| 田中 伸一 | 理事長のひとり言 | comments(1) | - |
田中伸一 (2009/10/29 12:47 PM)
幸福という概念は主観的なものなので、一律の尺度で測れるようなものではなく、GNHはあくまでも概念的なものとして考えられていたそうです。
GNHをGNPのように、指標として数値化できないか?という声が高まったこともあり、1999年にブータン研究センターが設立されて具体的な研究がスタートしています。

その中で、指標としての幸福の概念を9つの要素に分けて検討しているそうです。

その9つの要素は、
基本的な生活
文化の多様性
感情の豊かさ
健康
教育
時間の使い方
自然環境
コミュニティの活力
良い統治

だそうです。
「なるほど〜」ですね。